ハワイ島『COSTCO』でバラマキ土産も買える!定番・レアなオススメ土産5選

 

日本でも大人気の『COSTCO』ですが、ハワイ島にもあります!意外と知られているようで知られていない事ですが、コストコは世界共通なので実は日本の会員カードで入場出来ます。ですので、現地で行く予定の方は会員カードをお忘れなく!空港からも車であれば近いので、到着した日に滞在中の食料やお酒類などの買い出し、また帰国日に時間に余裕があれば寄ってまとめてお土産を買う、なんて言う事も出来ちゃいます。

コストコでお土産を買うのはオススメな理由がある

皆さん、バラマキ土産はどちらで購入されていますか?街の中のスーパーなどでしょうか?実は街のスーパーは以外に割高なのです。ですので、わたしはハワイ土産はコストコで買う事もしばしば…。日本と置いてある商品も異ななりますが、大きな違いはサイズ感です。日本のコストコもサイズは大きいのですが、さらに大きい!!!びっくりするぐらい大きいです!

そして、わたしを含め日本人の方は特にハワイ好きなので、お土産も定番なものが多くてたまには他の人とかぶらないようなお土産を買いたいと思う方も多いとおもますので、ロコもお土産として購入するような少しレアなハワイ土産をご紹介したいと思います。

5. HAWAIIAN CHIPS COMPANY ハワイアンチップスカンパニー

栄養価の高いタロイモを蒸してすり潰した¨ポイ¨は、昔からハワイのソウルフードとしてハワイの方に親しまれて来ました。そのタロイモを薄くスライスして、キャノーラ油で揚げたタロチップスは、パリパリとした食感で油も塩味は控えめです。噛むほどにタロイモの甘み、旨みがどんどん出てきます。トルティーヤチップスのようにヴァカモレをディップしたり、溶かしたチーズをかけたトルティーヤ・チップスのようにして食べるのも美味しいですよ。
こちらはサイズは大きめなので、何個もは購入できませんが、こちら一つでも十分なお土産になります。

4. ISLAND PRINCESS¨CHOCO MOCHI アイランドプリンセス チョコモチ

MOCHI=もち」?

わたしは初めて見た時はネーミングからして大福のような物を想像しました。でも食べてみると、たっぷりなチョコのコーディングされたおせんべいだったのです。ライスクラッカー=日本のおせんべいをイメージして頂くとわかりやすいかも…。とても食べやすいので、海外の物など好みがあるしなどとお土産に迷われた方へおすすめです。

3. ONE-TON CHIPS ワントンチップス

インタクトのあるパッケージ!ワンタンの皮をカラッと揚げたものに薄塩がかかっているシンプルなものですが、パクパク食べているうちに病みつきになるお味です。ハワイ島ヒロ市で製造されていますので、ハワイ島のお土産にバッチリですね。ただ、少々サイズが大きいので荷物に余裕のある方おすすめです。この「ワントン」ですが、“one-ton”(tonは、重量の単位の「トン」)と綴られ、中華料理の「ワンタン」(wonton)と合わせたネーミングです。

初めて妹夫婦のハワイ土産でもらって食べてからハマっています。シンプルなのに、ついつい食べ過ぎてしまいます。ビールのおつまみにも最高なので、ビール好きさんのお土産にもオススメですよ!結構大きいので、お荷物に余裕があって何人か家族がいる1家族用にあげるにはオススメです。

2. HAWAIIAN HOST ハワイアンホースト

6パック $19.99-(日本円で約2,220)  /  1箱あたり$3.33-(日本円で約370)
※ 円が111円-の場合

こちらのメーカーは色々な種類が売っています。ハワイアンホーストと言えば、ハワイのお土産の定番ですし、世界で初めてマカデミアナッツチョコレートをつくった老舗メーカーです。今は様々なメーカーがマカデミアナッツのチョコレートを販売していますが、こちらは50年以上も歴史のあるメーカーなのです。溶けにくいとしても有名なので、海外のお土産としても昔から親しまれているのですね。

1. MOUNA LOA マウナロア

6缶パック $21.99-(日本円で約2,44※)  /  1箱あたり$3.66-(日本円で約406円※)
※ 円が111円の場合

やっぱりハワイと言えば…です。そして、ハワイ島には¨MOUNA LOA¨工場がありますので、ハワイ島のお土産としてはこちらは必須かと思います!街のスーパーやお店などどこでも1個単位やセットでの販売はありますが、意外と高いです。ですので、¨MOUNA LOA¨ならコストコでお買い求めいただく事をオススメ致します。缶なので、よっぽどの事がない限り潰れてしまう心配もないので持ち運びにも安心ですね。定番の缶のバージョンは缶で$21.99−なので1缶あたり$3.66-ほどです。今回置いてあった味は、¨sea salt(海の塩)¨でした。また、袋のバージョンはチョコがコーティングされていますので、渡す方の好みによって買い分けるのもいいですね!

 

infomation

Costco Kona Warehouse

73-5600 MAIAU ST
AILUA KONA, HI
96740-2630

808-331-4800

business hours


Closure
Labor Day
Continue Reading

ハワイで一番有名なビール『KONA BREWING』ビール工場ツアーのオススメポイント♡

さて、先日はハワイのビールといえば、どこかで必ず目にしているハワイ一有名なビール『KONA BREWING』のビール工場見学ツアーの予約方法についてご説明しました。無事にツアーに参加出来ましたら、ツアーが始まります。ツアーガイドさんは全て英語です。

参加した時は全員で10名程。日本人はいませんでした。ツアーガイドさんの元気な挨拶からツアーが始まりました。早速工場の中へ!!!

 

『コナ・ブリューイング・カンパニー』は1994年に設立され20年以上の歴史があります。ビールの醸造は1年に12ビール以上していて、レギュラーはエールとラガーの2種類です。

工場に入ると天井が高く、シルバーのタンクがいくつもあります。
この大きなタンクでは…

1・麦芽やホップ、水などの原料を混ぜて高温で煮沸

2・そこから搾取した麦汁を冷却して発酵→熟成させる

ビールができるほぼ全てのプロセスがこちらのお部屋で行われているのそうです。

 

 

出来上がったビールはタンクに詰め、冷蔵室に置かれその後出荷されます。そちらのお部屋にはツアーでも入りますが、極寒です。早く出たい…。

 

 

極寒の冷蔵庫の外ではタンクはビールの種類ごとに分けられ、透明のテープが貼られて出荷準備に入っています。ちなみに、ボトルビールはあえてこの工場では瓶詰めされておりません。アメリカ本土にある醸造所で、ハワイのレシピをもとに製造・瓶詰めが行われています。梱包・流通の為の輸入燃料やコストを実現に取り組んでいるそうです。また、工場から樽の状態で出荷されることで、現地で新鮮なビールを飲んだり、購入することができます。 これらの樽はすべて生ビール用で、ハワイで飲めるコナ・ブリューイングの生ビールは全てここから出荷されているんですよ!

また、こちらの工場では、エコな取り組みに力を入れています。
工場で使われる電力は全て屋根の上の太陽光発電システムを使用し、お水のリサイクルも行っています。また、ボトルを軽量化して二酸化炭素排出量を削減にも取り組まれています。¨Reduce(減らす)・ Reuse(再利用). Recycle(リサイクル)¨をモットーにされていて、段ボール・プラスチック・紙・ガラス・金属・エレクトロニクスをリサイクルし、リサイクルされた再生材料を常に使用しています。もろみから麦汁を抜いた後の絞りかすは家畜のエサとして近隣の酪農家に無料で配り、再利用できるものは極力リサイクルに回すなど、ハワイの環境に負担をかけないシステムが採用されているそうです。

 

 

これだけ嗅ぐとなんともいえない香り…。

 

さて、いよいよ楽しみにしていたテイスティングの時間です♡普段あんまり多くはビールは飲めないけど、旦那さんがビール好きなので、一緒にIPAなど飲むうちにだんだんと好みが見えてきた気がします。

 

 

テイスティングは、4オンスのサンプラーサイズのビール4種類も味わうことができます。工場隣の直営の「コナ・ブリューイング・パブ」ほか限られたレストランでしか味わうことができない、生ビール限定の銘柄が中心のなんと贅沢なテイスティング。説明をしながら一人一人に注いでくれます。

 

 

ビールに欠かすことの出来ないホップも香りを嗅いだり出来ました。

 

 

いい香り〜♩同じテーブルに座った他の参加者の方とも「Cheer!!!」みんなで乾杯です。

 

 

ビールを味わっていたら、この子も来ました!ハワイ島では色々なところで見かけました。とても綺麗な色をしていて顔も可愛い♡KONA BREWINGのラベルもゲッコー(ヤモリ)ですものね!それだけハワイ島では多いのだと思います。

 

 

 

4種類色々な味が楽しめました!
わたし達のテイスティングしたビールはこちらです。
ちなみに¨ABV¨はアルコール度数・¨IBU¨は苦味の度数です。

#1 LEMONGRASS LUAU
ABV:5% IBU:15

#2 HULA HEFE
ABV:5% IBU:15

#3 HANALEI IPA
ABV:4.5% IBU:32

#4 BLACK SAND PORTER
ABV:6.28% IBU:40

 

#1・#2はすっきりとしていて飲みやすい!ビールが苦手な方もいただけそうなお味。#3は苦味はあるものの飲んだ後の鼻に抜ける香りがたまらなくいい香りです。これぞIPAという感じ。個人的なはこちらが一番好きでした。香りと苦味がバランス良く取れているお味が好みです。#4はとにかく奥深い渋い苦味と黒ビールの濃〜いお味でした。

 

 

工場ツアーで満喫&いい具合酔っ払ってしまいました。余裕のある方は、併設のレストラン「コナ・ブリューイング・パブ」でお食事もオススメです。14種類のタップビアーが飲めちゃいます。ガイドさんもこちらのレストランのピザがビールに合う!とオススメされていました。人気のレストランなので、ランチやディナーのピーク時には必ず行列ができるほどなので、並ぶことは覚悟で行かれてみてくださいね。また、帰り道に見つけましたが、2019年には近隣にニューブリュワリーもオープンするみたいです。益々賑わうこと間違えなしですね!わたしも次回ハワイ島に行ったらニューブリュワリー行ってみたい♡

 

 

瓶ビールでは味わうことの出来ない、出来立てのビールを是非ご賞味下さいね!

 

infomation

Kona Brewing Co.

 

address:

74-5612 Pawai PlKailua-Kona, Island of Hawaii, HI 96740-1617

tel(office): 808-334-1133
tel(pub):808-334-2739

business hours

beer tour – 10:30am – 3:00pm every day 

pub – 11:00am – 10:00pm every day 
tel:808-334-2739

growler shack – 11:30am – 9:00pm every day 

growlers
Full Growler: $22-
Growler Refill: $13.50-
20% off new Growler refills 5:00pm-7:00pm

web site
kona brewing co.

Continue Reading

工場見学はどうやって?ハワイ島『KONA BREWING』で試飲も出来るコナビールの工場見学体験の予約方法

ハワイ島に行ったら行きたいと思っていた場所のひとつ『KONA BREWING』。
ハワイのどちらの島に行ってもに、スーパーやレストランで見かけないことがないくらいポピュラーなメーカーです。

そんなポピュラーな『KONA BREWING COMPANY』はハワイ島にあります。なんと工場見学も出来ちゃうのです!
事前にweb siteからの予約が必要です。工場に併設されているレストラン&バーではもちろん頂くことはできますが、工場見学は予約なしで行っても見学できないのでご注意下さい。

工場といっても、コナの街(ホテルやレストラン等密集しているエリアです)から徒歩圏内。GOOGLE MAPにお世話になりながら行ってきました。工場につくとビールの大きなタンクが見えます!同時に『KONA BREWING』という看板も見えますよ。

工場見学の予約方法は1つ。web siteからの事前予約です。<ただし、全て英語です。英語だから難しそう…と折角のツアーを諦める前にこちらごご参考になさって、楽しいツアーを体験なさって下さいね。

 

工場見学について

 

ツアー代金:$10/人  ※15歳未満は×
ツアーに含まれるもの:KBCギフト(キーホルダーを頂きました)・4​​ozビールサンプル・ガイドツアー
ツアー時間:約1時間程度
工場見学の予約方法

 

まずはこちらのweb siteから

KONA BREWING CO.

※ 21歳以上でないとweb site自体見ることができません。

 

STEP 1

・web siteを開くと、はじめにこちらのページが開きます。21歳以上の方は『YES』をクリックして進んで下さい。

 

 

STEP 2

・次にこちらのページが開いたら『COME VISIT』をクリック。

 

 

 

STEP 3

・画面を下へスクロールして行くと、下の方に『TOUR』という項目が出てきますのでクリック。

 

 

STEP 4

・ツアーのカレンダーが開きます。ご自身の行かれたい日を選んでクリック。(参考に8月15日で進んでみます。)

 

 

STEP 4

・人数を入れるページが開きますので、ご希望の人数にカーソルを合わせて下さい。
(最大11名まで予約が可能のようです。)

 

 

 

 

 

STEP 5

・人数を入れると画面の下にプロモーションコードを入れる項目や、画面下にお支払いをする『PAYMENT』という項目が出てきます。お支払いはカード決済のみです。カード情報をご入力下さい。

 

 

STEP 5

『COMPLETE YOUR BOOKING』を押して予約完了です。少しするとこのようなメールが届きます。これで予約完了です。

 

 

日付等ご確認ください。メールには下記のようなことが書いてあります。(重要な箇所のみ抜粋)

・予定ツアーの15分前には『GROWLER SHACK』にてチェックインを済ませお待ちください。
・安全上の為、ツアーの時間に遅れた方はご参加できません。
・15歳以下のお子様は参加できません。
・車椅子、松葉杖は許可されていますが、作業用の醸造所であることにご注意ください。一部エリアが制限外の場合があります。
・ツアーは1時間前後です。
・試飲エリアに参加する為に有効なIDが必要です。(特に見せることはありませんでした)

 

ツアー当日の待ち合わせ場所

ツアーの15分前に到着の上、『GROWLER SHACK』でチェックインをお済ませください。チェックインは名前をいうだけで完了しましたが、念のためツアーの予約確認書をプリントの上ご持参された方が安心かと思います。英語がわからない方は、そちらのプリントを受付の方に見せれば、英語を話さなくてもチェックインが簡単にできます。チェックイン時にキーホルダーのギフトとツアーで使う貸出用ゴーグルを渡されました。(ツアー途中で飛散防止の為にかけます。)

 

 

 

チェックインが終わったら隣の大きな樽の前でお待ちいただければ、時間になればガイドさんが来てツアーが始まります。

こちらのツアーのガイドは全て『英語』です。しかも話すスピードが早いので、わたし達も「今何て?」何て事が多々ありました。でも、ハワイでいつも飲んでいるポピュラーなビールの工場を体験できるなんて、ここハワイ島でしか出来ない事なのです!

しかも、ツアーの後にはビールテイスティングのお楽しみが…。テイスティングだけで、$10分以上の価値があります。しかも、ワイワイ多国籍の知らない参加者の方とも皆で楽しい時間を過ごせますよ。

 

楽しいツアーの様子は次回♡

 

Continue Reading

ハワイ島に行ったら食べるべきグルメ!リピ決定の今注目のグラスフェットビーフを使った極ウマハンバーガー

ハワイ島に行ったら是非行ってみてください。…と初めからお伝えしたくなるハンバーガー。わたしは普段、旅の滞在中では色々なものが食べたいのでリピしない派なのですが、今回は2回も行っちゃいました!肉汁が溢れんばかりのゴロッとしたお肉がぎっしり!!思い出しただけでもいますぐに食べたくなっちゃいます!ソースもオリジナルのソースで、フレンチフライにもとっても合います。とにかくハワイ島に行ったら行ってみてください。
※ ハンバーガーは単品の金額です。フレンチフライもオススメなのでプラスでオーダーしてみてくださいね。

Ultimate Barger + french fries

 

 

空港からのアクセス

『KONA COMMONS SHOPPING CENTER(コナコモンズショッピングセンター)』の中にお店があります。コナ空港からは15分くらい。カイルア・コナの街からも5〜10分くらいです。

ショッピングセンター内は広いのですが、一番近いところで停めて頂けるように場所をお伝えします。空港から来るとまずショッピングセンター入り口を入って頂きます。『Mcdonald’s』が左手に見えてきますので、マックを左手に見て右側にパーキングがありますので、そちらがお店から一番近いパーキングです。マックを越したあたりで右に曲がれる道があるので、そちらに入ってください。曲がってすぐに『THE VITAMIN SHOPPE』というサプリ系のお店が目の前に見えますので、突き当たりをまた右に曲がります。曲がってすぐに左手にお店があるので、空いているところへ停めてください。最近日本にも再上陸した『PANDA EXPRESS』のお隣です。

 

 

 

 

Ultimate Burger(アルティメットバーガー)の美味しさの秘密♡

こちらのお店はとにかく美味しいのですが、使われているお肉がすごいっ!!牧草だけを食べて育った抗生物質やホルモンフリーの¨グラスフェットビーフ¨という今注目のお肉がパテで使われています。

グラスフェットビーフ 以外の食材にも地産地消でビックアイランド産を使用しています。ほとんどがオーガニックの食材です。また、外はカリッ中はホクホクのフライドポテトにも大変こだわられていて、ゼロトランス脂肪酸大豆オイルを使用されています。こちらのオイルは水素添加されておらず、飽和脂肪も少なく、トランス脂肪も含んでいません。また、一飽和脂肪酸源であるオメガ3脂肪酸を豊富に含んでいています。血液サラサラ効果や、美肌効果、他にもアレルギー症状を緩和する効果もあります。免疫機能を高めたり、さらにはうつ病にも効果があると言われています。

 

 

 

グラスフェットビーフって何?

グラスフェッドビーフのは自然に放牧され、牧草だけを食べて伸び伸びと運動しながら育った牧草飼育牛(グラスフェッドビーフ)のことです。それだけで身体に良さそうですね。牧草にはビタミン・ミネラルなど牛の健康な成長のために欠かせない栄養素が豊富に含まれているのです。ただ、カロリーやたんぱく質は少ないため、牛の成長は遅く、お肉も脂身の少ない肉質です。日本では霜降りやサシの入ったお肉が高級と言われ好まれることが多いですが、それに比べてグラスフェットビーフは赤身の多いお肉です。

現在の日本では、国内で生産される99.9%の牛肉は穀物飼育牛(グレインフェット)です。グレインフェットは穀物を食べ牛舎で育った牛です。アメリカでは、グレインフェッドに抗生物質の約80%を使用されてると言われています。牛舎での病気の発生を減らし、成長率を促進・向上が目的です。ほとんどは餌に抗生物質を入れていることが多いようです。以前から、この抗生物質使用や餌について調べてきました。普段、よっぽど必要がない限り抗生物質は飲まないようにしています。ただ、食べ物として口にする食材にそれらが使われていたら、結局胃の中に入ることは同じになってしまいます。

日本では最近やっと注目されるようになっていきましたが、特にオーストラリアやニュージーランドではグラスフェッドビーフが多く育てられています。アメリカ(ハワイ等でも)でもオーガニックスーパーや健康志向なスーパーなどでは、よく見かけます。お値段も日本に比べて本当にお安いです!

 

なぜグラスフェットが注目されているの?

美味しさは食べて頂ければご納得頂けるとして、注目すべきグレインフェットとの最大の違いは栄養価です。グラスフェッド・ビーフはグレインフェットに比べオメガ3が約5倍、脂肪燃焼を助けるCLAを約2〜3倍多く含みます。CLAは悪玉コレステロールを下げ、血中コレステロール値を調整してくれる働きを持ちます。また、良質な脂肪は血糖値を健康的な数値にしてますし、抗酸化作用の高いカロテノイドやビタミンEも豊富で生活習慣病や美容にもいいと言われています。

 

何で日本では普及されていないの?

世界的に注目はされ続けてはいますし、日本でも次にくる!とずっと前からそう言われています。ただ、日本でグラスフェットビーフ を育てるにはいくつか越えなくてはならない課題があるようです。お肉の硬さ等はグレインフェッドと異なることはご説明しましたが、放牧でのびのび育てるには広大な土地が必要になります。1頭の牛を育てるのに1ha(100m×100m)もの土地が必要です。畳に例えると、畳 約6060 枚分です!!サッカーコートよりも少し広いくらいです。牛1頭でですよ!また、1箇所の広大な放牧場を作るには既存の草地では不十分で、山などの未開拓地の整備のため森林の間伐、牧草の播種など牛に快適な放牧場となるまでに10年以上もの膨大な時間がかかるそうです。国内でグラスフェッドの数も少ない為、農家さんが新たに飼育方法を開拓する必要もあります。市場に並ぶにはグレインフェッドのようには容易にはいかないようです。

グラスフェッドビーフは美味しい上に、栄養価も高いビーフなわけです。日本で、グラスフェッドビーフを食べたいと思ってスーパーで探しましたがどちらでも見つからずオンラインショッピングでは2〜3件程ありました。ただ、とっても高価で手が出せず…。そんな思いでいたので、今回の『Ultimate Burger(アルティメットバーガー)』がとても楽しみでした!地産地消の食材とは知っていたけど、ビーフは全てグラスフェッドだということはお店で知り、びっくりしました。

 

 

infomation

 

Ultimate Burger(アルティメットバーガー)

 

business hours:Open Daily

10:30 am – 9:00 pm

location:

74-5450 Makala Blvd., Suite 112
Kailua-Kona, HI 96740

tel:808-329-2326

web site:Ultimate Barger

map

Continue Reading

2018年夏はハワイ島で夏休み 噴火後でもハワイ島は安全です!変わらず美しい島での滞在

ハワイ島へ到着!!
到着前に空港上空で見える景色は、溶岩でできた島なのだと実感できる溶岩の景色と美しい海でした。

 

 

 

 

コナ空港は可愛い屋根の建物。それがまたいい!到着するとタラップ車で地上へ階段を降ります。カラッとした気候、ハワイに着いたと実感する時です。歩いて入国手続きへ。入国手続きをする建物もコンパクト。天井はビニールかな? 簡易的な雰囲気ですが、それも南国っぽくて好きです。手続きが終わると荷物をピックアップです。

 

空港内での注意
入国手続きが終わってスタンプを押してもらって進み、荷物をピックアップする場所でスーツケースを探そうとしたらすでにその便の荷物はまとめて置かれていました。写真をバチバチ撮っていたら、空港の職員の方に止められました。

 

それで、英語で「今撮った写真を消しなさい」と…

 

「消します消します」と言ったら

 

「この場で」と言われ…

 

ちゃんと消えたか画像チェックまでされました。空港の雰囲気は厳しい雰囲気は全くないのですが、そちらにいらっしゃる職員さんは結構厳しいです。…ので、注意です。ハワイ到着すぐにトラブル発生で嫌な気分になりたくないですものね。入国後の空港内では外に出るまでは写真は撮らないに越したことはなさそう。空港から外へ出てしまえばもちろん撮っても問題なしです!

 

わたし達は空港から車を借りて移動の予定です。

空港の入り口を出て、大通りに出ると道路の真ん中に停留所があり、色々なレンタカーの会社の車が停まります。わたし達の利用するのは『Hertz(ハーツ)』ですので、迎えのバスを待ちます。色々な会社のバスがきますが、間違った会社のバスに乗らないようにご注意くださいね。レンタカーは早く借りて出発したいですものね。Hertzはボディが白で黄色のライン、黒字で『Hertz Kona』の文字が書いてあります。

 

 

 

専用のシャトルバスに乗って5分くらいのところに移動します。レンタカー会社に着くと、電光掲示板に名前がありました。こちらは、事前にゴールド会員(無料)になっていると、ファストチェックインができるサービスです。車の停まっている番号が名前と一緒に書いてあり、受付に寄らずにすぐにチェックインができちゃいます。並ばず、受付せず、待たずにです。でも、わたしは一度受付に向かいましたが、ゴールド専用のラインがあるので、一般の方よりも長く並ばずにすみました。

 

さて、出発です。今日の予定はまずはランチ♡お目当のハンバーガーを食べに『KONA COMMONS SHOPPING CENTER』へ。空港から15分の距離です。まだSIMを買っていなかったので、地図を片手に向かいましたが、ひたすらまっすぐなのでわかりやすいですよ。空港からですと、右手に見えてきます。それにしても11:00くらいの空港からコナに向かう道は渋滞でした。現在道路の修理をしているので、車線が1車線になっているところがありました。日本とは違い、メインの通りは海沿いのみということもしばしば。迂回する道もないので工事や事故などで渋滞も避けられないこともあります。オアフでも夕方の高速は大渋滞になったりしますよね。ハワイ島はオアフ以上に車社会です。予定をパツパツにされないで、ゆったりと計画されること、時間に余裕を持って動かれることをオススメします。

 

さてさて、ランチは次の記事で♡

 

Continue Reading

バイオリニスト古澤巌さんのコンサート『バイオリンの夜』で今宵酔いしれる♩

今日は楽しみにしていた古澤 巌さんのバイオリンコンサート『バイオリンの夜』の日。
わたしがHATSのライブに誘って以来、親友もバイオリンに聞き惚れたようで、その親友を誘っていってきました。

 

 

20代の頃は、HIP HOPやR&Bしかほとんど聞かず、ましてやCLASSICなんて…と思っていたわたしは何でまたバイオリン??当時のわたしを知っている友人はそう聞きます。でも本当に素晴らしく感動してしまう魅力がバイオリンにはあります。

 

古澤さんのバイオリンを聞いたのは、NHKのTV番組で放送されている『旅するイタリア語』です。『旅するイタリア語』は、イタリア人講師と各界で有名な日本人とのペアで、イタリアを旅しながらイタリア語を学んでいくという内容。ワンシーズン約半年ですが、古澤さんが出演なさっていたクールで初めてお目にかかりました。わたしはイタリア語を勉強しているので、『旅するイタリア語』は前回のシーズンから見始めました。

 

旅の途中で、古澤さんはバイオリンを弾いて下さるのですが、その場にいるイタリア人の皆さんも皆感動、そしてわたしもものすごく感動し涙が出るくらいでした。歌詞もない、その曲のバックグラウンドも知らないのに、何でここまで人を惹きつけることができるの!?とわたしは古澤さんの弾くバイオリンの魅力に興味津々になりました。そして、先日初めてHATSのライブで生の演奏を聞いて、ますますバイオリンの音の魅力に惹かれました。同じ曲でも弾く方によって音の出方も違うのだと思いました。

 

そして本日、その古澤さんのコンサートの日でとても楽しみにしていました。会場は代々木八幡と代々木公園からほど近い『白寿ホール』です。HATSのライブでは年齢や男女比も様々でしたが、今回は女性が多くいらっしゃっていました。入り口でブランケットの貸し出しがあったりと心遣いが素晴らしいです。1日2部制で、わたし達は14:00からのお昼の会でした。


古澤さんとピアニストの金益研二さんのペアでスタートしました。まだコンサートは今後も続くので内容はお伝えできませんが、2時間あっという間でした。途中15分の休憩があり、16:00に終了の予定でしたがアンコールを入れて16:30まで演奏してくださいました。白寿ホールでの演奏は、先日の国際フォーラムとは違いキャパが狭い分、音がスッと入ってくるような、濁りのない純粋な音で聴こえました。水でいうなら、超軟水の天然水という感じ…笑 濁りのないバイオリンとその奏者の腕で奏でる音を聞くことができます。そちらに伴奏のピアノがつくとより迫力があります。ごまかしがきかない分、より奏者の高度な腕が必要になるように思います。

 

何度聞いても毎回違う音色を聴かせてくれます。また、今回使用されていたバイオリンはとても貴重なもののようで、このコンサートが終わったら美術館へ保管されるとおしゃっていました。古澤さんはバイオリンを弾くときはその曲に合わせ、力強い音や優しい音で弾かれますが、トークになると本当に癒し系です。対照的にスピードのある曲などは目で追うのも大変なくらいの指の速さ。スピードや力強さに大変圧倒されます。

 

最近、プロフェッショナルな方に会うと、¨プロとは¨について勉強させられる事が多いですが、古澤さんはプロフェッショナルの域を超えたプロフェッショナルのように感じました。あのおっとりとした雰囲気で、曲が始まるとスイッチを切り替えたような様々な音を奏でてくださいます。バイオリンも性格が出るように感じますが、こんなにオールマイティに弾けるのは日本人バイオリニストの中でもトップクラスだとわたしは思います。

 

練習でも1曲を弾くのにどれだけの時間をかけるのだろう….知らない曲を覚えるのにどれだけの時間がかかるのだろう….と考えるくらいの曲の長さで楽譜はどんなにぎっしり書かれているの?と素人な疑問が沢山です。古澤さんでさえ新しいバイオリンを弾くときは、どうやって弾いていこうかと考えるようです。また、今でも難しいと思う曲があるようで、でも今日のコンサートを聴いた限りでもそんな事を微塵も思わせない素晴らしいコンサートでした。常に努力をなさっているのだと感じました。わたしも他業種ではありますが、お客様から見れば¨プロフェッショナル¨です。ですので、プロとしての自覚を常に持ち、もっともっと勉強をして知識や経験を積んで行こうと心に誓いました。心が癒され、精神が強化するような時間になりました。

 

 

※ 当然の事ながら開園中は写真は撮ってはいけなかったので写真はありません。開演前の天井の形だけ撮ってみました。

今後も古澤さんのコンサートはあるようです。ソロのコンサートは、本当に純粋にバイオリンが聴きたい方に大変オススメです。また、オーケストラも違った音の楽しみ方ができます。バイオリンの音色が優しく時に激しく心に響かせてくれます。早速、親友と12月のオーケストラとのコンサートに行こうと約束して帰って参りました。

Continue Reading

代々木公園・代々木八幡駅から徒歩5分!パリ風カフェ『PATH』でオシャレモーニング

お仕事で代々木公園近辺に行きました。わたしのお仕事は基本都内ですが、色々な場所で仕事をするためランチもその場で決めたりもよくあります。PCを使うための電源とwifiが繋がるお店を探して歩いてると、人が沢山待っているお店が!!

 

看板がなかったので、何のお店かわからないけど気になり、メニューをみてみました。どうやらカフェみたい。でもこんなに並んでいるならととりあえず名前を書いてみました。そのあと、お店を過ぎ他のカフェを探してみましたがないので先ほどのお店に戻って待ってみることにしました。

 

15分くらいで名前が呼ばれ、カウンターのお席へ。店内は入り口付近で何かをこねている店員さんがいて、オープンな厨房には6〜7人の店員さんが忙しそうに動いていらっしゃいました。メニューはこんな感じ。

 

 

 

 

初めてのお店で、情報もなかったのでその場でGOOGLEで調べてみました。特に人気なのは『ダッチパンケーキ 生ハムとブッラ−タ』みたい。ちょっとお値段ははるけど、初めてのお店はそのお店のオススメを食べてみたいわたし。そちらをオーダーしてみることにしました。メニューにも書いてありますが、¨出来上がるまでに30分待つ¨とのことで、待っている間にPC作業…。お水はセルフのようで店内の中央あたりにお水の入ったポットがあります。店内はカップルと女性同士のお客さんが多く、わたしの隣のカウンター席は外国人カップルが座っていました。店員さんは英語が話せるようで、流暢に会話されていました。聞こえてしまったのですが、次回の予約をされているみたい。予約を入れるほどの美味しさなのね!とオーダーのものが来るのが楽しみになりました。外国人さんが頼まれていたサラダもとっても美味しそうでした。

 

30分も待たない間に『ダッチパンケーキ』がやってきました♡
見た目はクロワッサンみたいな生地の真ん中に生ハムとその下にブッラータチーズ。そちらにメイプルシロップが添えられています。

 

 

ブッラータチーズについて
イタリア原産のフレッシュチーズです。水牛または牛乳を原料にして、モッツァレッラのような製法で作られます。お味はとってもフレッシュながら中のクリームのようなこっくりとした濃厚なチーズです。イタリアで有名な三角屋根のお家があるアルベロベッロのあるプーリア州で作られたのが始まりだそうです。賞味期限は本当に短く、完成してから48時間と言われています。近年は技術が進んできているので、長くなっているようですが店頭に並ぶ前に賞味期限が….何てこともありそうなくらい賞味期限まで短いので、なかなか流通していない貴重なチーズです。

 

とってもいい香り!!! 一口口に入れた瞬間に衝撃が走りました!!! 周りのサクッとしたパン生地を噛んだ瞬間にバターの風味がしたと思ったら、スーッと消えて無くなるとろける生地。おいし−−−−!!!って1人だから言えなかったけど、心の中で叫びました 笑
生地は甘みの中に塩味もあってちょうどいいバランス。

 

次は真ん中を割ってみることに…

 

 

ブッラータチーズがとろけて出てきます。今度はパン生地とチーズと生ハムを一緒に頂いてみました。フレッシュなチーズに生ハムの塩味がとっても合う!チーズの食感もちょうどいい硬さでたまらなく美味しい!そして、パン生地のコラボレーション…にやけちゃうおいしさ。メイプルも挑戦してみました。甘みが加わってデザートみたい!

 

わたしの個人的な好みは、メイプルをかけなくても十分に美味しいので、後半はメイプルなしで全部いただきました。店内の女性のお客さんはシェアされて食べている方が多かったけど、ぺろっと1人で頂いちゃいました。少し前パンケーキブームがあり、数々のパンケーキもいただきました。他店のダッチパンケーキもいただきましたが、今まで頂いたパンケーキの中で一番好きなお味でした。これだけ頂きにまた来たいと思えるお味。どうりで行列ができているわけだと…納得しました。他にも沢山美味しそうなお料理があるので、次回はディナータイムに訪れたいと思います。

 

infomation

PATH

address:渋谷区富ヶ谷1-44-2 A-FLAT 1F

tel:03-6407-0011

business hours:

8:00am~3:00pm(14:00pm LO)

6:00pm~0:00am(11:00pm LO)

Closure:

every monday and per month(occasionally)

※ wifiのサービスはないようです。

Continue Reading

JALでハワイ島へ!直行便のコナ便初利用で想像以上に快適すぎる空の旅!

先日の海外へ出発前に成田空港のクレジットカードラウンジで無料のビール♡無料wifiも使えちゃう♩のお話からの続きです。
一人出発ゲートから出国です。

 

 

免税でのお買い物も終えて、いよいよ搭乗時間が迫ってきました。
旦那さんと待ち合わせの搭乗口へ…。

 

昨年マウイ島へ行った時には、オアフでのトランジットがありましたが今回はJALでコナまで直行便!乗っていたらハワイ島へついちゃうなんて素敵すぎる。JALのハワイ島直行便は成田からで1日1便のみ。7時間50分の空の旅であっという間に着いちゃうのです。搭乗口へ向かうと旦那さん発見。リクライニング風のソファでのんびりしていました。搭乗口は1つ下の階のようで、上から覗くとすでに搭乗待ちの列。びっくりしたことは日本人ばかりだったということ。日本発なので、当たり前か…。でも、ニュースで色々と噴火の報道もあったので影響もあるのかなと思っていたので、行く人が多くてハワイも少し潤うから少し安心しました。
わたし達は基本搭乗時は初めから並びません。というよりも、並んでも結局は乗り込めるので、列が減ってきたら最後の方に行く感じです。実は、これ旦那さんスタイルで、わたしはせっかちなので早く並びたいタイプだけど、「席も決まっているし結局は乗れるんだよ」って言われて、なるほど…と思ってそれ以来は最初から並ばずに最後の方に。

 

乗り込むと、お席にはスリッパのご用意もありました。持ってはいたけど、ありがたい心遣いです。座って色々と雑誌とか映画の情報をチェックしたいわたし。今回は連日の寝不足もあったので、きっと映画はちゃんと観れないだろうな…。それにしてもお席が広い。そうです、この広さ『新・間隔エコノミー』です。シートピッチが拡大し、座席のスリムになったお陰でより足元スペースが広がりました。やっぱり前とのスペースが広いのはありがたい!とっても快適で7時間50分がきっとあっという間に感じてしまうのだろうと思いました。

 

 

行きのコナ行きは満席でした。色々なご事情で、Big islandへ行かれるのだと思いますがご旅行で行かれる方がほとんどだと思います。ご家族連れ、ご夫婦、カップル、お友達同士…等、出発前の機内はワクワクドキドキが伝わってくるようです。

 

 

有料でwifiサービスもあります。お仕事で利用される方にもありがたいサービスですよね。わたしは休暇の時は基本仕事は日本へ置いてきますのでwifiは特に必要なしなのです。今回は、SIMフリーのiphoneを持ってきたので、現地の携帯会社でSIMを購入して使う予定です。車もレンタルするので、ナビがわりにGOOGLEをたくさん利用するので必須です。

 

 

通常、離陸してシートベルトサインが消えたらドリンクのサービスがあります。揺れの影響だとは思いますが、ドリンクのサービスと同時に機内食のサービスがありました。JALは機内食にも力を入れていらっしゃるとのことでとっても楽しみでした。今まで、数々の各社のフライトで旅行してきましたが、自分でお手配して行く海外旅行でJALを利用するのは初めてなのかも。

 

以前、オーストラリアに行った時の帰りの便で、機材トラブルにより乗るはずの便が飛ばず、翌日の朝乗るはずだったのに乗れなかったカンタスからJALへ振り替えて頂いたことがありましたが、それ以来です。その時の印象としては、シートが広くてとても快適だったという印象でした。キャビンには常設でお菓子のサービスがあり好きな時に取っていただけたりと、小さな心遣いも嬉しかった記憶があります。ですので、期待は特別に大!!!でした。

 

JALといえばコラボ機内食です。今回のコラボはどんなところとしているんだろうと、事前の情報は見ずにお楽しみにしていました。待っていた機内食はとても可愛く、『資生堂パーラー』とコラボされていました。大人気のチーズケーキも添えられていて、来て早々デザートが気になって仕方ありませんでした。お味は…これも、どれも美味しい!!!!旦那さんと知り合ってから他社ではありますがビジネスに乗る機会が増えました。確かにビジネスの機内食は美味しいです。ですが、そちらを遥かに超えた美味しい!!が出ました。プレートのどれもが美味しいなんて、びっくりでした。こんなに美味しいねって言いながら頂くエコノミーでの機内食は初めてかもしれません。※ 時期によってコラボ内容は異なるかもしれませんので事前にご確認下さい。

 

 

 

 

ドリンクは沢山あるので迷いました。ソフトドリンク・アルコール含め、20種類以上あります。ハワイ線にはある、『スカイ・ロワイヤル』『スパークリング・ワイン』も選ぶことができます。わたしは、メニューを見て『JALオリジナルのキウイジュース』が一番気になりましたが、ドリンクだけはこれを頼もうと決めていたものがあるのでそちらにしました。7月1日~8月31日の期間限定で「コナビール」を提供していると事前に調べ済みで、それをいただこうと決めていました。
コナビールは、ハワイ島のコナに本社を置く『Kona Brewing』が製造するクラフトビール「Big Wave Golden Ale」で、希少ホップの「ギャラクシー」を使用し、フルーティで爽やかな味わいが特徴です。苦みを抑え気味なので、ビールが苦手な人にもオススメです。これを飲むとハワイに来たなという感じがします。まだハワイではないけど、一足早くビールから 笑
ただ、こちらのビールは大変人気のようで、すぐになくなってしまします。実際、旦那さんもあとで頼もうとしていたら、頼んだ時には時すでに遅し…でした。コーヒーを頂いたり、JAL特製のコンソメスープを頂いたりと満喫。コンソメスープはメニューには書いてありませんが、注文できますよ。頼んでらから少し時間がかかるので、気長に待たれてみてくださいね。

 

 

さあ、夕食もいただいたので、あとは映画を観て寝るだけ。映画は洋画から新作の『男と女の観覧車』にしました。こちらの映画の主演でもるタイタニックの主演女優でもあるケイト・ウィンスレットは演技がとても上手!ただ、連日の寝不足により30分もしない間に落ちてしましました。

途中、起きたので、音楽に切り替え、クラシックで古澤さんの曲があったので聴きながらまたスヤスヤ…。すっかり熟睡です。起きた頃には朝食が配られていました。袋の中身は、アールグレイのマフィンとお水のミニボトルでした。

 

 

お手洗いにも歯ブラシやアイマスクなどきめ細やかなサービスもあります。なんだか、こうゆう細かなところにも手が届くサービスはやっぱりいいな、と感じました。きっとCAさん方が、どういったサービスをしたらお客様がより快適な空の旅を過ごしていただけるか日々考えられているのだと思います。同じJALでも往復の機内の雰囲気が異なっていました。それは、その便でお仕事をされるCAさん方が、お仕事前に一生懸命考えられてそれぞれで独自のサービスをされているのだと思っています。機内のアナウンス1つにしても、言い回しなども心遣いがあるように感じました。昔ホテルで働いていたことがありますが、そのころを懐かしく思い出すいいきっかけになりました。
両親ともよくオアフ島には行くことがありますが、次回はJALに乗せてあげたいと思っています。このサービスを是非体験させてあげたいと思っています。

 

そんなことを考えていたら、あっという間に着陸するアナウンスがありました。いよいよ、Big islandです!!!

Continue Reading

海外へ出発前に成田空港のラウンジで無料のビールも!無料wifiも使えちゃう♩

海外に出発前には必ず有料のクレジットカード会社ラウンジを無料で利用します。成田空港にはクレジットカード会社ラウンジが第一・第二に各2箇所ずつあります。
空港に早めに行って、ビールを一杯…なんて思われている方にはとってもオススメのラウンジです。ただ、1点気をつけなくてはいけない点があります。それは、どちらも出発手続き前のラウンジであるということです。

出国してからは利用できないので、いつもわたしと旦那さんはこんな風に利用しています。2時間前に到着し、荷物のチェックインを済ませラウンジへ…。ビールをゆっくり飲みたい旦那さん、免税店でお目当の化粧品を買いたいわたし…1時間くらい2人でゆっくりした後は、別行動。わたしは先に出国し免税店へ。旦那さんは搭乗ギリギリに出国して、搭乗口で合流していますす。

さて、本題に戻りますが(すぐ話がそれてしまうわたし…笑)、今回利用する便は成田−コナ行きのJALさん。ということで、ターミナルは第2ターミナルでした。第2ターミナルには2箇所のクレジットカード会社ラウンジがあります。

 

・なぜ無料で利用できるのか?

プロパーのアメリカン・エクスプレスのクレジットカード(以後、¨アメックス¨と省略)を持っています。そのため、カードと搭乗券の提示で本人含め2名までは無料で利用できるのです。第2ターミナルでアメックスで無料利用できるラウンジは『IASS Executive Lounge 2です。また、アルコールも1人1杯、缶ビールまたは缶ウイスキーのどちらかを無料で頂けます。

プロパーとは・・・
アメリカン・エクスプレス独自の発行するカードです。アメリカン・エクスプレスの表記があっても発行元が異なるとプロパーのカードとはサービス内容が異なるものもあります。

 

・アメックス以外のカードでは無料にならないの?

アメックス以外でも下記のカードで利用できます。
但し、ゴールド以上でないと無料にはならない場合があるので、事前にご確認ください。

・JCB
・UC
・三菱UFJニコス
・アメリカン・エキスプレス(日本国内発行のみ)
・オリコ
・エポス
・エムアイカード
・APLUS
・プライオリティパス

 

・何名まで無料なの?有料でも入れるの?

わたしの場合は、本人含め2名までは無料でした。カードを通してみて無料の人数の確認取れるようですが、事前にカード番号と有効期限をご用意頂きお問合せいただくとその方の無料の人数も教えて頂けますのでお問い合わせ下さい。
有料の場合の金額・・・大人 ¥1,080− 子供(12歳まで) ¥540−

 

・ラウンジのサービス内容は?

・新聞、雑誌の閲覧サービス(無料)
・ソフトドリンクサービス(無料)
・アルコール(有料 ※ただし、缶ビール(350ml)及び缶ウイスキーのみ1杯目無料)
・FAXサービス(無料)
・無料wifiサービス ※受付時に1人1枚パスワードの書かれた紙を渡されます。
・スナック(無料) ※こちらは常時ではないのかもしれませんが、わたしが利用するときには大体¨柿ピー¨が置いてあります。利用前にご確認下さいませ。

各都市の割引クーポンも設置してありますので、旅先が該当する方はもらってもいいかもしれません。

上記以外の飲食は禁止ですので、お持ち込みのお食事等はお控え下さい。

 

 

information

成田空港第2ターミナル 出国前クレジットカード会社ラウンジ 『IASS Executive Lounge 2』

tel:0476-34-8691

business hours:
monday – sunday
7:00am〜9:00pm

上記以外のクレジットカード会社ラウンジは下記をご参考下さい。

成田空港 第1・第2 クレジットカード会社ラウンジ一覧

 

Continue Reading

ハワイ島は安全?噴火は?2018年7月ハワイ島へ行ってきました ハワイ島最新情報

以前の記事でも書かせていただきましたが、ハワイ島は今年の5月からキラウエア火山の噴火により多くの家屋が被害に遭われ、今も非難生活を送られている方々がいらっしゃいます。わたしがハワイ島の旅を計画したのは今年の2月で5月に噴火…正直、安全なのか不安になることもありましたが、ニュースだけの情報を信じてしまい、旅を中止することだけは嫌だったので、現地のHPを片っ端から調べに調べハワイ島は安全だという事がわかり、行くことにしました。

わたしが実際に行ってみて感じた現在のハワイ島の状況など、自分で感じた事を正直に書きたいと思います。これからハワイ島に行かれる方、行こうか迷われている方も是非こちらの記事を読んで参考にしていただければと思います。内容が盛りだくさんなので、現状やオススメスポットなど数記事に分けて書きますので、是非読んでみて下さいね。

まず、行ってきた感想としては…ハワイ島、素晴らしい島でした!!!大自然の中で過ごす休日は本当に贅沢なものでした。今まで、オアフ島・マウイ島と行ってきましたが、ハワイの歴史が特に深い島、そしてハワイは噴火によって出来た島だという事を実感しました。まだまだ、観光客はオアフに比べて少ないので、その分大自然が残っていました。日中はイルカやたくさんの魚と一緒に泳いだり、夜は満点の星空で天然のプラネタリウムで多くの星を鑑賞できます。街によっても天候が変わりやすい島なので、数々の天候も体験してきました。毎日が本当に発見ばかりで、この体験は心に残るものです。

キラウエア火山の噴火による影響を受けているエリアは島の1%です。そちらのエリアはJAL直行便の到着するコナ空港からがは150kmほど離れています。車で約2時間ドライブする距離です。ハワイ島はとても広く日本の岐阜県と同じ大きさです。空港のあるカイルア・コナというエリアは大型スーパーやショッピングセンター等沢山あります。街を走る観光バスもありますので、運転できない方ものんびりと滞在するにはオススメのエリアです。

わたしはハワイにはとても深い数々の思い出があります。入籍もハワイ州の法律に基づいて入籍しました。わたしたちが婚姻した記録はハワイ州でも記録として残っています。それはとても光栄な事で、これからも日本人の皆さんが大好きな¨ハワイ¨であるために、わたしにできることは限られていますが発信していきたいと思います♡

噴火により避難されている方には1日も早い復興を願っています。

 

Continue Reading